DQ8・対竜神王に関する装備の一考察

※この記事はスマホ版準拠になります。

 

いつまで経ってもゲーム本編に手がつかないのでずっと頭の中に溜めてた装備考察を整理します。

 

色々考えることはありますがとりあえず前提の共有と各装備の考察、最終装備の選定だけでもできればいいかな~と思ってます。

 

前提として

・「朝焼け番長」(竜神王の各形態を素手のみで撃破)の称号獲得を目指したプレイになります。つまりあらゆる武器の装備、あらゆる攻撃呪文&敵にダメージを与えるアイテムの使用、及びマホカンタ・岩石おとし・チーム呼びの使用が禁止されます。

 

・スキルは格闘+各キャラ固有スキルに全振りククールのみカリスマ極めていませんがこの先覚える中で必要なのは対黒鉄戦の「みわくの眼差し」くらいなのでレベル上げの過程でなんとかします。

 →てかスマホ版以降は竜神王撃破報酬の一つが「超スキルのたね×10」に置き換わっているので黄金の巨竜倒したタイミングでそれ貰って間に合わせればいいかなと思ってます。

 →余りのSPはゼシカククールは杖に、主人公・ヤンガスは適当に他武器に振り分けてます。少しでも杖に振り分けることで、以下に考察する装備ではやや手薄になる呪文・状態異常への対抗策としての「マジックバリア」、DQ8の仕様を利用した回避率上昇のための「ピオリム」等有用な補助呪文を習得できます。

 

・レベルはとりあえず最終ダンジョン「天の祭壇」でトヘロスが有効になるLv.53からスタートします。

 

 

【装備考察にあたっての基礎知識】

まず防具の選定に入る前に

・優先すべき項目(守備力・対呪文・対ブレス・回避率の4つ)

竜神王各形態の攻撃手段

を見ていきます。

 

まず当たり前のことなんですけど守備力が高い防具は強いです。例えばはぐれメタルよろい(守+101)とみずのはごろも(守+59)があったとします。この場合普通に考えたらはぐれメタルよろいの方を優先的に選んでしまうと思います。

 

しかし、終盤以降の装備となると守備力以外にも各種呪文・ブレス攻撃に対する耐性が絡んできます。上記の装備であれば、それぞれ

はぐれメタルよろい(守+101)…メラ系、ギラ系、イオ系、バギ系、ヒャド系のダメージを1/3軽減

みずのはごろも(守+59)…メラ系、ギラ系、イオ系、火炎系、吹雪系のダメージを1/3軽減

のような耐性を持っています。この場合、呪文を主体とする敵を相手に取るならば断然はぐれメタルよろいに軍配が上がりますが、逆に呪文攻撃を一切行わずはげしい炎、凍える吹雪などで攻めてくる相手であればブレス耐性を持つみずのはごろもの方が総合的に被ダメージを抑えられることになります。

 

加えて、ドラクエ8のダメージ処理においては「守備力が4ポイント上がる毎に物理攻撃のダメージを1カットする」という計算式が取られています。よって、上記の2つの装備では守備力差が42もあるものの、実際に受けるダメージはわずか10~11の差になります。

 

結局何が言いたいかというと、守備力の見た目上の数値よりも耐性を優先して装備を選ぶことが重要ですねっていう話です。特に終盤~クリア後のボスともなると様々な攻撃手段を織り交ぜて平気で2~3回行動とかしてくるので、各ボスに合った装備の選定をしっかり行いたいです。

 

さて、今作の防具は

・呪文耐性特化

・ブレス耐性特化

・呪文+ブレスにある程度の耐性

・状態異常耐性(兜に多い)

・回避率上昇

・その他(戦闘中毎ターンHP回復、即死耐性、呪文反射、物理ダメージ一部反射等)

に大まかに分かれます。

 

まず今回は呪文耐性は捨てていいと思います。というのも竜神王は攻撃呪文をほとんど使用しないからです。

 

竜神王の各形態の攻撃手段をここでおさらいします。

・人間形態→攻撃、竜神の封印、真空波、せいけんづき、いてつく波動、瞑想、ジゴスパーク、テンション溜め

・深紅の巨竜→攻撃、痛恨の一撃、おたけび、しゃくねつ、ジゴフラッシュ

・深緑の巨竜→攻撃、痛恨の一撃、甘い息、やけつく息、猛毒の息、おぞましいおたけび

・白銀の巨竜→攻撃、痛恨の一撃、いてつく波動、あやしい瞳、かがやくいき、マホトーン、瞑想

・黄金の巨竜→攻撃、テンション溜め、いきなりテンション100、ぶきみな光、ベギラゴンイオナズンジゴフラッシュ

・黒鉄の巨竜→攻撃、あやしい瞳、まぶしい光、流星群、ベギラゴン

・聖なる巨竜→攻撃、痛恨の一撃、叩きつける、かがやくいき、いてつく波動、テンション溜め×2

・永遠の巨竜→攻撃、テンション溜め×2、おたけび、いてつく波動、しゃくねつ、凍える吹雪、マダンテ、祈り

 

少し見づらいかもしれないので色分けしましたが、この時点で攻撃呪文をしてくるのは全8種中4種です。しかもこのうち

・人間形態のジゴスパークはほとんど唱えない

・黄金のイオナズンベギラゴンマジックバリアや盾のオマケについてくる耐性で処理可能

・黒鉄はそもそも通常攻撃がヤバすぎてベギラゴンがむしろラッキー行動

・永遠のマダンテマホトラで完封可

のため、結局呪文耐性を優先するメリットは人間形態の真空波くらいになります。

 

よってぼくが死にそうな顔でiphoneのスイッチコントロール機能を駆使してベルガラックのスロットを回し続けて人数分確保したはぐれメタルよろい(守+101、メラ・ギラ・イオ・ヒャド・バギ系1/3軽減)もここでは無意味です。腹立つので道中手に入れたスライムのかんむりと錬金してメタルキングよろいにしました。

メタルキングよろいは呪文耐性を全部捨てた代わりに全装備中最高の守備力と「火炎系・吹雪系ブレスのダメージを30軽減」という優秀な耐性を持ちます。今回の竜神王戦はドラゴン系なだけあってブレス攻撃の頻度が高く、特にしゃくねつ(全体150~170)とかがやくいき(全体210~230)を連発されるのがヤバすぎるので何としてでもブレス耐性を優先します。

 

もう一つ注意しなければならないのが物理攻撃です。ほとんどの形態が持っている"痛恨の一撃"については、一瞬で300~400くらい持っていかれて戦線が破滅するうえに2~3回行動によってその後しゃくねつとか吐かれてボコボコにされます。痛恨を使用しない黒鉄・永遠についても、黒鉄は攻撃力613(※参考 DQ1~7までの攻撃力の最高値はⅢの闇ゾーマの550)からの完全三回行動で火力を押し付けてくる上、永遠の巨竜に至っては攻撃力760とかいう頭おかしいんじゃねえのってステータスで上から殴ってくるため、通常攻撃で1発350とか喰らいます。真にヤバいのは通常攻撃だと言っても過言ではないです。

 

これに関してはいくら守備力を上げてもどうしようもないため、全部避けます

具体的には格闘スキルの身かわし率上昇ボーナス+防具の回避率上昇効果を利用します。行動パターンに一番多く含まれる「通常攻撃+痛恨の一撃」を封じてしまえばある程度HP管理に余裕が持てると踏みました。

 

 

以上を踏まえ、今回は【火炎・吹雪系ブレス耐性/回避率】を重点的に装備を組んでいきます。

 

 

【本題・装備考察】

まず鎧についてです。

ヤンガスゼシカはそれぞれ身かわし上昇効果を持つやみのころも(守+87)、しんぴのビスチェ(守+105)があるので確定でいいです。ククールにも一応同様の効果を持つダンシングメイル(守+57)がありますが、やや守備力に不安が残る上に兜枠のファントムマスクもあるのでここは強力な守備力+ブレス耐性を優先してドラゴンローブ(守+103,メラ/ギラ/イオ/ヒャド/火炎/吹雪系40軽減)を装備させることにしました。

主人公は最初はメタルキングよろい(守+120,火炎/吹雪系30軽減)を装備させますが、竜の試練を勝ち進んでいくうちに上位互換みたいな性能の竜神のよろい(守+110,火炎/吹雪系40軽減)を入手できます。こうなると最高峰の守備力を持つはずのメタルキングよろいが余ります。現状ゼシカのブレス耐性がやや低めなので交換の余地ありです。

ククールには毎ターンタンバリンを鳴らす+PT唯一のザオリク役という大事なお仕事があるので、もしあまりにも通常攻撃が集中して支障が出るようならダンシングメイルに変更します。後述する盾でブレス耐性を固めてあるので変更にさほど支障はないと思います。この辺は回避重視かブレス重視かでその時の気分によります。

 

次に盾です。

この時点での最強装備はメタルキングの盾だと思います。メラ・ギラ・イオ・火炎・吹雪系を30軽減します。簡単に手に入るのは1点のみですが、偶然にもヘルガーディアンから錬金素材となるはめつの盾をドロップできたので積極的に活用します。

まずメタルキングの盾の一つはヤンガスで確定させます。さすがに耐性0の大親分の盾を装備させるわけにはいきません。

残りの3人についても候補は「メタルキングの盾、聖女の盾、女神の盾、竜神の盾」でほぼ確定でしょう。このうち竜神の盾については吹雪系に耐性を持たないという欠点があるため、候補からは外れます。そうなると主人公は他の盾を装備できないため、2つ目のメタルキングの盾で確定でいいでしょう。

ゼシカククールどちらに女神の盾をもたせるかですが、今回はククールに装備させます。全属性の呪文・ブレスダメージを半減する優秀な盾です。

必然的にゼシカは聖女の盾です。呪文耐性は備わっていませんが、ブレス系を2/3に軽減するので優秀です。本当は鎧で回避率>ブレス耐性を取ったゼシカに女神の盾を持たせたいのですが、聖女の盾がゼシカの専用装備である為、ゼシカに女神の盾を回すとククールみかがみの盾とかいうクソザコ耐性の盾を装備せざるを得なくなります。

ちなみにしゃくねつ・かがやくいきのダメージが非常に大きいので、固定値軽減よりも割合軽減の方が効果が大きいです。

 

続いて兜です。

兜には属性耐性は存在せず、主に守備力の底上げと睡眠・混乱・マホトーン・即死に対する耐性がメインになります。

ただし、竜神王の攻撃手段と照らし合わせても

・混乱/即死攻撃は一切使用せず

・「あやしい瞳」は耐性無視の強制睡眠なので装備耐性が機能せず

・「ジゴフラッシュ」による全体マヌーサは防げない

という点から、状態異常耐性はあまり意味がないのかな?と思います。深緑の巨竜が放つ各種息攻撃はスーパーリングで防げますし、怖いのは黄金の巨竜のマホトーンくらいではないでしょうか。

以上を踏まえて考察します。まず最強装備のメタルキングヘルム(守+55,混乱/マホトーン/睡眠/即死耐性)ですが、これはヤンガスに装備させます。ヤンガスは終盤のかぶとをほとんど装備できないため、これを装備しないと耐性なしのグレートヘルム(守+45)を装備するハメになります。(正直被ダメは2しか変わらないのでそれでもいいんですけどね)

ククールが回復・蘇生呪文を多用する為黄金のマホトーン対策にククールに装備させるのも手ですが、専用装備であり身かわし効果を持つファントムマスクを装備させたいのが正直なところです。幸い今作の仕様ではマジックバリアによって全状態異常(行動不能/マヌーサ含む)を軽減できるため、それに賭けて気合で避けることにします。

主人公は最終的には専用装備の竜神のかぶとでいいでしょう。ただ現時点では未入手なので、グレートヘルムorしっぷうのバンダナと選択になります。しっぷうのバンダナは守備力+23とこの時点で手に入るかぶとの半分以下の数値ですが、オマケでついてくる素早さ+15の効果が重要になります。DQ8ではダメージ計算処理中の回避判定に素早さの値を参照するため、素早さを上げておくことで擬似的な回避率上昇が見込めるからです。ただやはり守備力面では心許ないので、竜神王の褒美は最速でかぶとを取ることにします。

なお、この時点での主人公・ゼシカには太陽のかんむり(守+52,混乱/睡眠耐性)という選択肢もありますが、上記の通り混乱攻撃は使用せず、またあやしい瞳の強制睡眠は防げないので活かせるのはその高い守備力くらいになります。それ以前に最重要アイテム「ふしぎなタンバリン」の錬金素材になっているので、今所持している分も2個目のタンバリン錬金に回すと思います。

ゼシカには次点で高い守備力を持つ黄金のティアラ(守+50,混乱/マホトーン/睡眠/即死耐性)を装備させます。

 

次に武器です。

全員素手です。以上です。

 

最後に装飾品です。

現在は主人公にアルゴンリング、ヤンガスにごうけつの腕輪、ゼシカに命のブレスレット、ククールにほしふる腕輪(最速タンバリン鳴らしのため)を装備させています。基本的にはこれを軸とし、深緑の巨竜戦のときだけ全員に用意しておいたスーパーリングに付け替えます。ゼシカはHP増強のために命のブレスレットを装備させていますが、レベルを上げて余裕ができそうであれば2個目のタンバリンを持たせることも考えてほしふる腕輪にしようかと思います。

先程も書きましたがⅧでは素早さが回避率の計算に直結するため、フバーハマジックバリアルカニハッスルダンスと大忙しなゼシカはそれを考えてもほしふる腕輪でもいいかもしれませんね。

 

☆その他必須アイテム/呪文/特技

世界樹の葉…深緑の巨竜の報酬で超スキルのたねを貰ってゼシカの杖100(ザオリク習得)まで持っていくつもりですが、それを考えても蘇生役が足りないので主人公とヤンガスに1枚ずつ持たせます。

 

世界樹のしずく…ククールに回復させてる暇は多分ないのでヤンガスゼシカに3つずつくらい持たせます。

 

・エルフの飲み薬…多分不要。主人公のベホマズン連発の保険として。

 

・ふしぎなタンバリン…全員のテンションを1段階上げる神アイテム。ククール1人だけだとたまに機能しなくなるので2個目を作ってゼシカに持たせます。

 

・ほのおの盾…戦闘中使うとメラ/ギラ/イオ/火炎系のダメージを半減。深紅の巨竜に対して主人公orヤンガス辺りが使用し、ゼシカフバーハの手間を1ターン省略します。

 

・こおりの盾…上記のヒャド/吹雪系版。火炎を使用しない白銀・聖なるに対して使用。

 

けんじゃの石…全体に弱ベホマラー効果。多分不要ですが一応回復手段を持たないヤンガス辺りに持たせておきます。

 

メガザル(ヤンガス人情83)…チーム呼びによるマスターゾーンの使用は「朝焼け番長」のレギュレーション違反になるのでどうしてもヤバかったらこれに頼るしかない

 

ピオリム(ゼシカ杖3)…確実に先手を取る+回避率上昇手段。主に深紅・黒鉄に刺さります。

 

マジックバリア(ゼシカ杖31)…属性を持つすべての攻撃のダメージを軽減し、息やジゴフラッシュ、おたけびによる状態異常にも耐性を付与するバグみたいな呪文です。

 

マホトラ(ククール杖12)…永遠の巨竜のマダンテ対策。1でもMPを減らしておくとマダンテが不発になり、ノーダメージで行動回数を消費できます。

 

・みわくの眼差し(ククールカリスマ81)…準メタル系耐性を持つ黒鉄の巨竜メタ。無属性固定値ダメージなので全特技の中で唯一刺さる。これがないと素手のみではおそらく突破不可能です。

 

・その他ルカニバイキルトスクルトフバーハ等の補助呪文基本セット

 

 

以上を踏まえて、対竜神王の装備は

○主人公

Eメタルキングよろい竜神のよろい

Eメタルキングの盾

Eしっぷうのバンダナ→竜神のかぶと 

Eアルゴンリング

スーパーリング

 

ヤンガス

Eやみのころも

Eメタルキングの盾

Eメタルキングヘルム

Eごうけつのうでわ

スーパーリング

 

ゼシカ

Eしんぴのビスチェ

E聖女の盾

E黄金のティアラ

E命のブレスレット(orほしふる腕輪)

スーパーリング

ふしぎなタンバリン

 

ククール

Eドラゴンローブ

E女神の盾

Eファントムマスク

Eほしふる腕輪

スーパーリング

ふしぎなタンバリン

 

になるかなあと思います。HPの高いヤンガスはまだしも、最大HPがあまり上がらないゼシカのブレス耐性にはやや不安が残るため、しんぴのビスチェをメタルキングよろいに差し替えるかは今後要検討です。

一応この装備+フバーハをかけた状態で各キャラがしゃくねつ(全体に約150~170ダメージ)とかがやくいき(全体に約210~230ダメージ)を受けた時のダメージは以下の通りです。

主人公…しゃくねつ:40~50 かがやくいき:70~80

ヤンガス…しゃくねつ:60~70 かがやくいき:90~100

ゼシカ…しゃくねつ:50~56 かがやくいき:70~77

ククール…しゃくねつ:28~33 かがやくいき:43~48

一応その後の攻撃込みでもテンション20ハッスルダンスけんじゃの石で回復追いつきそうではあります…

 

 

とりあえずこんな感じで竜の試練を進めていきます。いい感じの攻略思いついたら各形態毎にその都度記事にしようと思います。

挑む前段階のメタル狩りが既に面倒なのでなんとかやる気出して頑張りたいと思いまーーーーーーーーーーーーーすおわりおしり(駆け足)

 

 

 

オチャイ

サキガツモル(sm9595431) 歌詞

サキガツモル(咲-Saki-×ココロオドル音MAD)の歌詞、自分用まとめ

 

【歌詞】

(前奏)

ロン ロン ロン

 

三色 ツモ 清一色 嶺上開花

対々和 三暗刻 三槓子 カン

カン カン カン カン カン カン カン

もう一個 カン カカンカ この感じ カン!

まさに私(わたくし)のワンサイドゲーム

立直せずにはいられないな

リーチ リーチ リーチ リーチ ロン

断么九ドラ1一盃口

 

どういうことだ ツモ切りリーチ?

ここか チー ポン ツモドラ1(カン!)

加槓だと? はい! 嶺上開花!?

あまりの点差にネジが飛んだか(ポン ポン)

天江の最後の手出しはイーピン

かぜ風越を飛ばすためか?違う

わざわざと手を 安くした

何故だ どういうことなんだ?

 

はーい!衣の親番だー!

サイコロ回れー! 烏滸事(おこごと)を

衣はうきうきしてたけど

お前たちの命脈も尽き果てる(ツモ ツモ)

海底撈月 無聊(ぶりょう)を託(かこ)つ

乏しいな 闕乏(けつぼう)したよ(おぉ!?)

衣の親が 流された!?

さすれば 御戸開きといこうか

 

(ツモ)

リンシャン ダブ南 三色 ドラドラ

清一色 対々和 三槓子 カン

カン カン カン カン カン カン カン

もう一個 カン カカンカ この感じ カン!

混一色 赤ドラ 槍槓 海底

リーチ ドラ3 親ッパネ!(ロン)

メンホンドラ1 断么九ドラ1

嶺上開花 一盃口

 

この点差 少ない局数

じゃまぁ 無理してみようか!(カン)

2連続海底!? このどん詰まり

失礼 ダブ南 悪夢だし

これは惨めだな ドラ4聴牌

でもこれリーチもかけられない

だけど だからこそ この親で稼ぐんだ

ウチの逆転優勝だ!(行くぞ!)

リーチ 一発 ツモ 平和

純チャン 三色 一盃口

ドラ3 ダブ南 槍槓 ドラ7

私のすべきことは何か

振り込まない アガらせない

ひたすら聴牌して流局

もう一個 カン もう一個 カン 股間 股間

偶然にしても酷すぎます

 

前半終了 残るは後半

なんと 大将後半戦

生きてはいても 死と隣り合わせ

嶺上開花だ 風越倍満マン

清一色 対々和 三暗刻

赤1 リンシャン 三槓子

勝負はこのまま決着か

それとも他校が巻き返すのか

(行くぞ!)

リーチ 一発 ツモ 平和 純全帯么九

三色 槍槓 一盃口

(見せてやる)

ツモ 三色 ダブ東 断么九 海底撈月

(はい ポン カン カン)

カン ツモ ダブ南 三色 清一色

嶺上開花 三暗刻

(ロン)

三色ドラ2 三色ドラ3

三色ドラドラ 三槓子

 

「久しぶりに見た あれだけ牌に愛されている人間を」

「次に打つときは 私が勝つ」

「この次は…次は負けないし」

 

ツモです ツモです ツモで ツモです

ツモです ツモです ツモで ツモです

 

「楽しかった…麻雀って…楽しいよね!」

 

 

 

fin.

誰もやってないゲームで起きた災害の話

 

キミはプリキュアつながるぱずるんを知っているだろうか。

 

 

プリキュアつながるぱずるんとは、

 

宿業である────────

 

 

もくじ

1. プリキュアつながるぱずるんとは

2. 悲劇

  2.1.『ちからクリスタル』ってなに

  2.2. その後の対応

3. おわりに

 

オチャイです。

1/27(日)、日本を代表する5人組の国民的アイドルが活動休止宣言をしました。みなさんももうお分かりですね?そう、「HUGっと!プリキュア」です。

代替わりとなる大事な時期ですが、裏ではとんでもない事件が起こっていました。今日は誰もやってないゲーム『プリキュアつながるぱずるん』と、誰もやってないが故に全く表に出なかった悲劇についてお話したいとおもいまーす。

 

 

1. プリキュアつながるぱずるんとは

 

※めんどかったらここは読まなくていいです

 

プリキュアつながるぱずるん』とは、バンダイナムコの著作物です。

 

「世界をつなぐためにプリキュアたちが立ち上がる…!

プリキュア つながるぱずるん は簡単ひと筆がきパズルゲーム。

ステージで戦うプリキュアは完全書き起こし&ボイス付きカードで登場。

プリキュアと一緒に、平和な世界を取り戻そう!」

(公式サイトより)

 

公式サイトは2017年6月以降更新が止まっていますうける

 

放送が終わってしまったシリーズのキャラクターも新規イラストとボイスを大量に引っさげて復活!オリジナルストーリーはクロスオーバーありの全編書き下ろし!とファン待望の要素が詰まったゲームです。

 

(ここから先disのような表現が続きますが本人は割と楽しんでやっています)

対象ユーザーは幼女、否、幾度も修羅をくぐり抜けた選ばれし誇り高き狂戦士達。その難易度は対象年齢の枠をぶち抜き、破壊されたゲームバランス、何故か全くつながらないパズル、課金して手に入れる☆4より無課金で手に入る変身カードの方が強いとかいう謎仕様、キャラのLv.上限が40(☆4カード)なのに対して推奨Lv.50のげきむずステージ、まとめ買いしても一切単価が変わらない課金石、etc...

その難関さ故にとあるブロガーには「メキシコの荒野」呼ばわりされ、5chのスレ民に「プリキュアを人質に取られて嫌々続けてるゲーム」「プリキュアが味わう苦痛を一緒に体験できる良ゲー」とまで言わしめた最高にCRAZYなゲームだ。"覚悟"のある者のみ付いてきな。

 

 

 

2.悲劇

そんな折、1/24(木)より開催された「オシマイダー総決算」のイベントにて、ゲームバランスを滅亡させかねないひとつの悲劇が起こりました。

このゲームではステージ毎に「スターミッション」と呼ばれる特殊なクリア条件が設けられており、イベントにおいて「ピンクのピースを60個以上消そう!」「氷を12個以上溶かそう!」などの条件を満たすとその難易度に合ったコイン・勧誘チケットなどのアイテムが貰える仕組みになっています。

「オシマイダー総決算」のイベントでも勿論スターミッションは実装されていましたが、イベント開催時点では、難易度「げきむず」のステージ4,5にて、『ちからクリスタル』と呼ばれるアイテムが報酬として貰えるようになっていました。

この『ちからクリスタル』がトンデモ性能のアイテムかつ今回の悲劇のヒロインになります。

 

 

2.1. ちからクリスタルってなんだよ

『ちからクリスタル』とは、対応するレアリティのカードの必殺技Lv.を確定で1段階引き上げるアイテムです。レアリティ別に設けられており、例えば☆3ちからクリスタルなら☆3のカードの必殺技Lv.を引き上げることができます。

 

言い忘れてましたが、このゲームでいう「☆4」とはスクフェスでいう「恒常UR」、FGOでいう「恒常☆5サーヴァント」、モンカスでいう「恒常☆5」を指すと思ってていいです。キュアぱずにも☆5のレアリティは存在するのですが、通常ガチャでは排出されず、月2回の限定ガチャのみから排出となるため、それに相当するのは「ボックス限定UR」だったり「期間限定☆5鯖」かなあと思います。

 

ちからクリスタルに話を戻します。

「必殺技Lv.を1段階引き上げる」と言っても、必殺技Lv.が即座に上がる訳ではありません。このゲームは必殺技Lv.をMAXの10に上げるために同種のカードを32枚重ねる必要があります。この時点で頭おかしいと思います。

 

なので、必殺技Lv.1の所持カードを必殺技MAXまで引き上げるためには、31段階の必殺技強化を行わなければなりません。恒常の最高レアリティである☆4カードは排出率が低い分、Lv.MAX時の必殺技が超高性能に設定されています。ボスのHPを7~8割削りつつ画面一掃するボムを撒き散らしたり7ターン被ダメを9割以上カットしたり盤面をほぼ1色にしたりとかそんな感じです。

 

さっき「課金して手に入れた☆4より無課金の変身カードの方が強い」と書きましたが、あくまでそれはLv.1での話であって、Lv.を上げてダメージと追加効果を増やしていくと立場は逆転します。『ちからクリスタル』を1個使ってLv.2にするだけでもそこそこ使えるようになります。宝具1→宝具2の変化幅だったりを想像してもらえればわかりやすいでしょうかね。

 

そんな強力な効果を持つ必殺技のLv.をガンガン上げられるようならとっくにこのゲームは崩壊してます。勿論そんなことは許されてはいけません。ただでさえ手に入りづらい☆4カードを31回も強化するのは相当無茶です。

そして『ちからクリスタル』は対象のレアリティの必殺技Lv.を1段階引き上げることができます。

 

今回の報酬は『☆4ちからクリスタル』200個です。

 

 

~☆4ちからクリスタル200個の価値~

スクフェスで例えるなら、「任意のカードのスキル経験値を確定で3000上昇させるアイテム」です。スキル8までの必要経験値が27900なので、10個食わせれば大分余剰は出ますがスキル8にできますね。それを66個分です。

 

FGOで例えるなら、「任意のサーヴァントの宝具レベルを確定で1上げられるアイテム」です。それを26個分です。

 

めちゃくちゃだよもう。

 

 

2.2. その後の対応

さすがに運営もやらかしたと気づいたのか、イベント開始から2~3時間程経って緊急メンテナンスが始まりました。まあさすがにね。

メンテ明け後は、対象のスターミッションの報酬はちゃんと『ほうせき×100』と『☆4ちからクリスタル×1』に修正されていました。しかし、既に200個手に入れてしまっていたユーザーから回収されることはありませんでした。

 

普通ならすぐまとめサイトとかに載って大炎上する案件だと思うのですが、誰もやってないので全く話題になりませんでした。

案の定Twitterタグは荒れてました。ユーザー間にめちゃくちゃな格差が生まれてしまったので当然だと思います。

 

それを受けて、先程1/28(月)10:00~12:00より再度緊急メンテが開始され、今回の事件に対するユーザーへの補填がされることとなりました。

配布されたアイテムは、いわゆる聖晶石やラブカストーン、オーブ等と同様の"課金石"である『ほうせき』1200個です。

 

 

1200個!?!??!?と驚いたそこのあなた!このゲームで11連に必要なほうせきの数は600個です。50個じゃないです。

 

 

3. おわりに

ぼくはまあなんだかんだ楽しんでやってるのでいいんですけど普通にゲームがぶっ壊れたので今後の展望が楽しみです。来週2/4(日)からは新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』が始まります。彼女達がこのメキシコの荒野で一体どんな宿業を背負うのか、ぼくはこの目で見守ることしかできない─────────。

 

 

おわり

 

おしり

【己用】覚醒オーブ逆引きリスト【千年戦争アイギス】

自分用・各ブルーオーブと消費するクラスのまとめ

 

[曜日]

○オーブ名

対象クラス

 

[月]

ダークナイト

ダークファイター、グラディエーター、ヴァンパイアプリンセス、ロイヤルガード、ダークストーカー

○プリースト

ヒーラー、ダークプリースト、イモータルプリンセス、ドラゴンシャーマン、フェンリルシャーマン、ライフリンカー

○スナイパー

アーチャー

○後衛軍師

後衛戦術家、魔物使い、クロノウィッチ、道化師、軍師【恋姫】

○重砲士

砲術士、サッパー、モンスタースレイヤー

 

[火]

ユニコーンナイト

ワルキューレ、プリンセス、ロイヤルガード、幻獣使い

ペガサスナイト

ペガサスライダー、天狗、雷公、風伯、グリフィンライダー

○マスターモンク

モンク、アベンジャー、妖狐、メイド

バーサーカー

バンデット、アベンジャー、鍛治職人、鬼、モンスターブレイカ

○風水士

風水使い、仙人、仙猿、真人、邪仙

 

[水]

○ソルジャーチーフ

ソルジャー、インペリアルナイト、戦の聖霊、君主【恋姫】

○アサシン

ローグ、魔物使い、ダークストーカー、ぬらりひょんキョンシー

○キャプテン

パイレーツ、モンスタースレイヤー

○ハイシャーマン

シャーマン、ドラゴンシャーマン、陰陽師、猫又、幻獣使い

○ハイビショップ

ビショップ、イモータルプリンセス、モンスターブレイカー、ドルイド

 

[木]

バトルマスター

ヘビーアーマー、ドラゴンプリンセス、戦の聖霊、鬼、武将【恋姫】

○サムライマスター

サムライ、妖狐、ソードマスター、ぬらりひょん、風伯、武将【恋姫】

○ルーンフェンサー

魔法剣士、プリンセス、ドラゴンプリンセス、魔神

○ヴァンパイアキラー

ヴァンパイアハンター、ヴァンパイアプリンセス

○セーラーチーフ

セーラー、マーチャント

 

[金]

ウォーロック

メイジ、サモナー、ネクロマンサー、エレメンタラー

○忍者マスター

忍者、ソードマスター、雷公、キョンシー、真人

○前衛軍師

前衛戦術家、ヴァンパイアロード、天狗、サッパー、君主【恋姫】、軍師【恋姫】

○ロードウィッチ

ウィッチ、陰陽師、エレメンタラー、デモンサモナー

アークエンジェル

エンジェル、魔神、ライフリンカー

 

[土]

○バトルメイジ

メイジアーマー、鍛治職人、エンチャンタ

○神官戦士長

神官戦士、グランドナイト、ヴァンパイアロード

○トップダンサー

ダンサー、メイド、サモナー

ドラゴンナイト

ドラゴンライダー、中級竜兵

○ハイレンジャー

レンジャー、クロノウィッチ

 

[日]

○ボウライダーチーフ

ボウライダー、グリフィンライダー

○機甲士

くぐつ使い、仙人、仙猿、邪仙

○ハイアルケミスト

アルケミスト、ネクロマンサー、エンチャンタ

○マスターシーフ

シーフ、マーチャント、道化師

○呪術師

呪術使い、ドルイドフェンリルシャーマン、猫又、デモンサモナー

 

 

 

 

皇帝(笑)

7/12~7/19 ドロップ1.5倍にやることまとめ

【育成】

ユニット名

必要オーブ(曜日)

必要銀ユニ


~1覚~

〇セノーテ 25万G

メイジ×2(金) ウィッチ×2(金)

魔法剣士 ウィッチ ビショップ


〇ライチ 20万G

バトルメイジ×1(土)

ヘビーアーマー×2 メイジ


〇メーリス 20万G

メイジ×1(金)

メイジ ウィッチ サムライ


〇フェドラ 20万G

プリースト×1(月)

ヒーラー×2 メイジ


〇嫁リンネ 30万G

風水師×3(火)

ヒーラー×2 メイジ


アリシア 25万G

ユニコーンナイト×2(火) ダークナイト×2(月)

ソルジャー ヘビーアーマー ワルキューレ


~2覚~

〇バシラ 25万G

スナイパー×2(月)

アーチャー×2 パイレーツ


~S覚~

〇リンネ 30万G

風水師×3(火)


〇カヨウ 30万G

サムライ×3(木) モンク×3(火)


合計必要なもの

〇金 225万G

〇オーブ

月…プリースト1 ダークナイト2(不足1) スナイパー2

火…風水6(不足3) ユニコーンナイト2 モンク3

木…サムライ3

金…メイジ3 ウィッチ2

土…バトルメイジ1(不足1)

〇銀ユニ

ソルジャー2

ヘビーアーマー6

サムライ2

ワルキューレ2

アーチャー4

魔法剣士2

メイジ8

ヒーラー8→不足2

ウィッチ4

ビショップ2

パイレーツ2

聖霊

銀…21(不足21)

ヴィクトワール…6(不足6)

オニキス…1(不足1)

ナイアス…1(不足1)

エティカ3層・宿命の路~モーツァルト2体編成解説 その①:パーティ構築編~

最近エティカ周回を始めました。今日は僕が使っているモーツァルト2体軸PTの紹介、及びモツ2体軸のパーティ考察を書いていきます。

 

この編成、正直ぷよさえ処理できれば勝ち確になります。ヨミ零運極だのノストラ複数だの持ってなければ周回はまず不可能だと思っていたのでこれは大収穫でした。

 

今回は前編となるので、クエストの攻略自体は後編で扱うことにします。

 

 

☆パーティの趣旨

各面共通の流れとしては

①ぷよの処理

②ホーミングでドクロマークの雑魚を一気に処理

③エティカを削る

となります。中ボス1、ボス3、ボス4は時短ルートがあるのでそちらは後編で触れていこうと思います。

 

この②の雑魚処理がめちゃめちゃ快適なので、普通に周回するより時間短縮が望めます。

 

逆にAB無しの反射枠を2体積む以上、ぷよの処理が遅れると死にます。

配置によってはSSや弱点カンカン等でゴリ押しも可能ですが、安定を取るならぷよの迅速な処理は必須です。

 

これを踏まえて、パーティはAB持ち貫通運枠+モーツァルト2体+AB持ち貫通枠となります。

 

何度も書きますがこのパーティで安定した周回ができるかどうかは「如何にぷよを素早く処理するか」にかかってきます。

以下はパーティ考察となりますが、上記内容を踏まえて「①モーツァルトを2体編成した上で、②ぷよを処理しやすい(もしくはミスした時のカバーがしやすい)」キャラクターをメインに解説しています。

よく攻略記事で上がっている適正キャラランキングとはまた違った話になるのでご了承ください。

 

☆パーティ編成

僕が使っているパーティの紹介をしつつ、パーティ考察を書いていきます。

 

①カレン・ネイヴィス(神化)  AB持ち貫通運枠

 

f:id:ochiland:20180303014646p:image

 

運枠はダイナとの選択になります。焔摩天も同アビですが、戦型を考えるとぷよ処理には向きません。また、ホールズ・ブラック(進化)は加撃の実で攻撃力を+2500しないとぷよのワンパンができません。

ここは各自長所があるのでお好みだと思います。

 

・カレン……与ダメに属性倍率が乗る。聖騎士キラーが乗るためボス3、4のモンストダークネスの処理がしやすい。(後述)

・ダイナ……被ダメに属性倍率が乗らない。SSが自強化+回復付きのため、ぷよ処理をミスした時の巻き返しがしやすい。

 

僕はボス3でのみ、ぷよ処理より先にパネルを踏みつつモンストダークネスの間に挟まることで最速で防御ダウンさせることを狙っています。よってヤツらに対して属性+キラーで与ダメを上げられるカレンを選びました。

 

 

②パーシヴァル(神化)  AB持ち貫通枠

 

f:id:ochiland:20180303014623p:image

 

~わくわくの実~

同族の絆・加命……HP保険に。カレンも聖騎士族なので効果が乗ります。

~その他候補~

同族の絆・加撃……ホントはこっちがベスト。

同族の絆・加速……ぷよ処理の手助けに。優先度は低い。

 

ノストラダムス(神化)、背徳ピストルズ(神化)が対抗馬だと思います。

 

パーシヴァル……攻撃力:107,433(地雷所持+ゲージ込+属性1.5倍) 

MSL+属性効果で脅威の火力が得られる。ホーミングで片方だけスラッシュが削れてしまった時も、もう片方のスラッシュを軽く殴るだけで楽々カバー可能。実はSSには自強化も乗る。

ノストラダムス……攻撃力:91,284(地雷所持+ゲージ込+キラー込)

加速友情がぷよ処理のサポートにクッッッソ優秀。水属性のため被ダメも抑えられる。SSはぷよを処理しながら全体の削りも狙える。

背徳ピストルズ……攻撃力:55,337(地雷所持+ゲージ込)

素の状態でぷよをワンパンするには加撃の実による底上げが必要(+350)。やはり被ダメが抑えられる点と、2巡に1回速度4倍の自強化がかかるSSが優秀。

 

ぶっちゃけノストラ持ってたらノストラ使うのが1番いいです。

パーシヴァルが便利なのは、加撃無しでも地雷を所持していればボス4のやたら固いぷよをワンパンできることです。ただノストラが加撃で2500~3000程上乗せしていれば同じことができそうなので、個人的な優先度はノストラ>パーシヴァル>背徳だと思います。

 

[追記:3/3 ぷよのワンパンラインについて]


〇フェーズ1~ボス3
ゲージ無:攻撃力27,999以上が必要
ゲージ有:攻撃力23,332以上が必要

〇ボス4
ゲージ無:攻撃力79,995以上が必要
ゲージ有:攻撃力66,662以上が必要

よってパーシヴァル、ノストラダムスパールヴァティ(要加撃:+2200)は地雷所持+ゲージ込でボス4のぷよをワンパンできます。

 

 

 

~貫通枠のその他候補~

貫通タイプでAB+MS(or飛行)を所持しているキャラ

 

パールヴァティ(神化)……攻撃力:73,641(地雷所持+ゲージ込)

あえてこのキャラを有力候補から外したのには理由があります。パールヴァティのSSは乱打系のため、使い方としては

①急いでモンストダークネスやバハムートを処理し、ボスの防御ダウンに持ち込む

②即死までのターン猶予がある場合、ボスを削りつつHPの回復を図る

の2点になります。

運枠にカレンを採用した場合、カレンはぷよ処理をミスした時にSSでカバーができません。勿論モツ2体も不可能なので、自強化で無理やりぷよを処理する係がPTに最低1人は必要だと考えています。

よってパールヴァティは運枠カレン・モツ2体編成に合わないと考え、外させて頂きました。

 

逆に言えば、運枠にダイナを採用している場合は強力なパートナーになります。戦型の実の効果がモツにも乗るし。

 

・ダイナ……攻撃力:28,762(ゲージ込)

運枠でなくとも勿論使えます。いうて強い。

 

・キング……攻撃力:38,611(キラー込+ゲージ込) ※要加撃:+2000

自強化SS持ち。MS勢に比べると火力がやや物足りないが普通に優秀。

 

・クエリー(神化)……攻撃力:30,226(ゲージ込+属性1.5)
12ターンで自強化+レーザーバリアを消すことができるので自身の友情でも火力が出せる。戦型の実の効果がモツに乗る。普段進化でしか使ってないので今度試してみます。

 

・モンストローズ(進化)……攻撃力:25,536(ゲージ込) ※要加撃+2100

カレンに同族の実の効果が乗る。自強化SS持ちで高スピード。

 

・P-47(神化)……攻撃力:24,732(ゲージ込) ※要加撃+2800

モツに同族の実の効果が乗るものの、スピードが300を下回っているためぷよ処理役には不向き。

 

モーツァルト(獣神化) モーツァルト

 

f:id:ochiland:20180303014434p:image

 

~わくわくの実・紋章~

熱き友撃の力(M)……モーツァルト使うなら自然と候補に挙がると思います。

ケガ減りの力(L)……ぷよからの被ダメが痛いのでお守り程度に。

スコア稼ぎの力(L)……エティカではただの飾り。

対闇の心得・上……なくてもいい。極にしたい。

~その他候補~

同族の絆・加撃……殴り火力の上乗せに。貫通枠にノストラダムスを使うならあると嬉しい。

同族の絆・加命……安定を取りたい人用。

 

将命・失心は危険だと思います。開幕でエティカのゲージを大きく削ってしまい即死までのターン猶予が縮まったり、ドクロを発動できない恐れがあるので。

 

ここは基本コンセプト通りです。個人的にはこれ以上反射枠を増やすとぷよ処理に手こずって危険なので、蓬莱やツクヨミ零、カーリー、マナ等は選択肢から外れます。

 

 

これらを

①カレン

モーツァルト

③パーシヴァル

モーツァルト(フレンド枠)

の順で編成しています。運枠以外は順番は自由ですが、2,3枠目にモツを置き4枠目に貫通枠を置いた場合は2面の1手目がグダらないので良いと思います。

 

 

以上がパーティ考察編になります。何かの参考になれば幸いです。では。

 

 

☆おまけ

 

マナも同じようなコンセプトでいけそう。

 

f:id:ochiland:20180303014152p:image

 

蒲公英+マナ3編成の攻略動画なんかも見つけました。

 

 

オチャイチャイカでした。